Be myself!

どこかのだれかの日記

黒執事#132

実はこの前映画を見てから

青の教団編23〜25巻を読み返したり

GF10月号の最新話読んだりしたんだけど

本物シエル(兄)→坊ちゃん(弟)

ここの執着が想像以上で……

 

えっ、これ何となく先が読めない?

某考察サイト様が完璧に的を得ている気がする。

 

連続殺人事件編によると

坊ちゃん(弟)は嵐の夜に雷が怖くなって

一緒に眠っているはずの本物シエル(兄)じゃなく

両親のベッドに潜り込んでいるわけで……

 

タナカ「シエル様は…あなた様には酷すぎ…ッ」

 

この言葉が伏線で、例の襲撃の犯人は

本物シエル(兄)だと思っているんだけど

その動機って、まさか

坊ちゃん(弟)を奪おうとする

自分以外全てへの嫉妬なのでは……

 

本物シエル(兄)の領民への物言いや

ソーマやアグニへの態度を考えると

坊ちゃん(弟)以外の

この世の全ての人間(両親含む)に

残酷だったということ……?