Be myself!

どこかのだれかの日記

ひるなかの流星

 

 

まさか馬村くんとくっつくとは思わなかった(笑)いや、勝手に、先生とくっつくもんだと思って読んでたからびっくりした〜(笑)確かに、あのまま先生にいってたら、馬村くん可哀想すぎるな〜とか思ってたけど、そんなことにはならなかった。

結局、先生は、格好つけて、大人ぶって、身を引いたのが、ダメだったんだね。馬村くんは、ずっと一途に、すずめちゃんを想って、味方でいてくれたもんね。

最近、教師×生徒モノに飢えてたんだけど、どれも周りが応援してくれるような人たちに囲まれてる作品が多かったけど、今回は、おじさんがはっきりと反対してるのが、なんか良かった。保護者として、本気で、すずめちゃんを心配してるって分かる。教師って立場に、悩んだり、苦しんだり、葛藤してるイケメン、好き。